最新記事一覧

■デジタルスタイル会議に言ってきました。

百式の田口さんクイジングの弘中さんが主催する、アカデメディア(デジタルスタイル会議)に参加してきました。

今回はSONYさんとコラボレーションしていて、新商品のVAIO type Uの商品コンセプトや開発秘話を現場の声で、聞くことが出来た。

そしていつものようにアイデア発想会議。

今回のお題は、
「ウルトラモバイルPCに+1の機能を付けるとしたら、何を付ける?」
ってもの。

15分という短いミッションの中で、早速発想。

そして私が考えたアイデアが
「紙のような感覚で記入が出来るモバイルPC」でした。

人は「自分のお気に入りのペンで、紙にメモをした時」、
ちょっと幸せを感じます。
そこで「紙のように少し抵抗のある質感のあるタッチ画面」を採用し、
「真っ白な紙に自由にかける感覚」を実現したこの機能。

名前はズバリ、
「べっ別に書きにくいってわけじゃないんだからね。」

▽特徴
・普段気に入っていつ買っているボールペン、万年筆でもそのままかける。
・書いたらその場で紙に印刷できる。人に渡せる。本に貼れる。
・筆圧機能も充実。ストレスの溜まる満員電車で心を落ち着かせたい時は
 筆を使って習字も行える。

まぁ見事に選ばれなかったアイデアなんですが、どうでしょう?

私は、PDAやモバイルPCをあまり使わないほうなんです。
使ってみても結局、紙の手帳に戻ったりするんです。

しかしデータの追跡性を考えると、やっぱりデジタルにしたいところ。
紙のように書きやすくて、紙のように人に渡せて、紙のように手軽で
そしてそれがデジタルデータとして保存できたら最高。

ってことで出たアイデアなんです。
PDAもたまに使うのですが、細いスタイラスにすべるタッチ画面が、
なんとも逆に文字や絵が書きにくかったりするんですよね。

こんなアイテム出してくれたら買います。(私だけですか?)

帰りは秋元さんたつをさんkouさんreimeikeiさん、ら(他の方の名前を聞き忘れました(汗))とくつろげるカフェを探すも夜も11時。どこもなく発散的解散と相成りました。

楽しい時間をありがとうございました。>カフェ探検隊の皆様、一緒のグループで発想を共に出来た皆様、そして田口さん、弘中さん、SONYさん。

▽会議の詳細は、参加者ブロガーをどうぞ。(みんな仕事が早い)
秋元@サイボウズ研究所プログラマーBlog: アカデメディア デジタルスタイル会議
[を] デジタルスタイル会議に行ってきました
Sailing Notes アカデメディア デジタルスタイル会議に行ってきました
ueBLOG AcademediA デジタルスタイル会議へ行きました
ネットコミュニケーションの視点 VAIO Type Uに見るハードウェアとソフトウェアの可能性
japan.internet.com アカデメディア「デジタルスタイル会議」、新作 VAIO Type U の開発秘話とこだわり

posted by 荒木 稔 | 2006年05月17日 | Comment(0) | TrackBack(0) | はてブに追加
前後の記事
コメント

名前:  URL: 
コメント: 

この記事へのTrackBack
http://blog.seesaa.jp/tb/17919891
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。