最新記事一覧

■スリッパ、スリッパ、スリッパ

「社員がスリッパをはいている会社は伸びない」
という衝撃の内容が書かれた、「スリッパの法則」は結構面白かった。

大手企業や、大学なんかではまだまだスリッパ履いて
仕事やっているところが多いですが、
スリッパ履いてると、動きが鈍くなってしまうので、
どうしても仕事のスピードが落ちるわけですよ。

そんなわけで、最近は旅館と病院くらいしか履かなくなったスリッパですが、
スリッパメーカーにしてみたら、それは危機状態。
というわけでどういうビジネス展開をしてるかと思ったら、
スリッパの吉久が結構面白いことやっていた。

スリッパを単にスリッパとして使うのではなく、
新しい側面を出して行こうと果敢に取り組んで言ってる辺りが良い。

○壁掛けスリッパ
 スリッパを壁にかけて、お花を生ければ良いじゃないという発想。

○ラケット型スリッパ
 スリッパで卓球する人がいるんだって?
 じゃあ専用のスリッパ作っちゃえばいいじゃないという発想。

○二人三脚スリッパ
 スリッパは一人で履くものだって誰が決めた?
 というわけで、二人で履けばよいじゃないという発想。

すごいな。
ぶっ飛んでる発想が良い。

吉久さんスリッパ飛ばし専用のスリッパってのはどう?
スリッパ飛ばし選手権なんかも開いたりして。

スリッパってのもちょっといいな。

ちなみにスリッパ、スリッパって書いてたら
なんかネーミングに違和を感じてきた。

スリッパってどこから出来た言葉だっけ?


▽スリッパの吉久
http://www.yoshi-q.jp/miyage.html

posted by 荒木 稔 | 2006年05月05日 | Comment(0) | TrackBack(0) | はてブに追加
前後の記事
コメント

名前:  URL: 
コメント: 

この記事へのTrackBack
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。