最新記事一覧

■Nintendo Wii

ニンテンドーレボリューション(仮)の正式名称が発表されましたね。

名前は「Wii」(ウィー)。

英語の「We」をイメージした「Wii(ウィー)」は、家庭の誰もが楽しめるというコンセプトを表しており、また、Wiiの「ii」は、ユニークなコントローラ、そして人々が遊ぶために集まるさまを表しています。

まだ名前しっくり来てないけど、結構よさげだと思う。

このハードが売れて2がでたらい、「Wii2」(ウィニー)になるんでしょ?
そうなんでしょ?ファイル交換できるんでしょ?ね?

何はともあれ、PC上でファミコンなどの対戦が出来る
エミュが出てるようだし、今までの資産を上手くネットに流し込めば、
結構面白くなりそう。

昔、ドリームキャストから出てた「ドリームスタジオ」ってのが
素晴らしかったな。

「ツクール系」のソフトで、RPGはもちろん、ムービー、音楽、
アドベンチャー、アクションなんかを手軽に作成できました。

それをネットでみんなでファイル交換や、アップロード、ダウンロードが
出来たのが秀逸だった。

今までのツクールと基本的になんら変わりないんだけど、
みんなでファイル交換することで、遊びが無限大に広がったのを覚えてる。

というわけで、「Wii2」に期待しております。はい。

▽Nitendo Wii
http://www.nintendo.co.jp/wii/index.html
posted by 荒木 稔 | 2006年05月01日 | Comment(0) | TrackBack(0) | はてブに追加

■「ダンボールいくつ分ですか?」

いやー引越しシーズンですね。(遅いって)

不動産業界では5月のGW明けから、6月にかけてが
一番お客さんが少ないそうです。

まぁ1〜3月は引越しシーズン。
4月〜5月GWは、3月に引越しを失敗した人の引越しシーズン。

そして夏休みを利用して引越しする人、
10月の引越しシーズンと続くわけです。

6月付近は雨も多いし、みんな嫌がるわけです。

さて引っ越す時に引越し屋に電話すると決まって聞かれるのが、

「えー大体、ダンボールいくつ分位ですかね?」

って質問。

それって分からなくて困るのは私だけですか?

いくつっていわれてもねぇ、ある程度まとめないと
自分がどれだけ持ってるかも正直分からないわけですよ。

もうちょっとアプローチを変えて聞いてほしいものですね。

まぁそんなわけで、現在引越し思案中。
posted by 荒木 稔 | 2006年05月02日 | Comment(0) | TrackBack(0) | はてブに追加

■株専門フリーペーパー「モテカブ」

フリーペーパーといえばR25が好きなわけです。
(最近ずっと読んでないかも)

きのう街をぷらっと歩いていたら、新しいフリーペーパーを発見。

モテカブ2.jpg

株専門フリーペーパー「モテカブ」

だって。

モテそうな名前ね。

株の取引を増やしたい企業からの広告収入で成り立ってるっぽい。
今株ブームだし、考えたね。

あとはどうビジネスとして展開させていくか、
見ものです。

▽モテカブ
http://www.motekabu.jp/
posted by 荒木 稔 | 2006年05月03日 | Comment(0) | TrackBack(0) | はてブに追加

■ライブカメラが面白い。

やるき茶屋が店内の様子をライブカメラで流してますね。
こりゃ面白い。

ライブカメラって随分昔からあるけど、
今のブロードバンドの時代だからこそ、
見直されても良いコンテンツかも。

10年位前でしたが、家の近くの駅前に設置されたウェブカメラを
良く利用していました。

そのウェブカメラはユーザーがネット越しに操作できるタイプ。
右左上下と好きに動かせたのが魅力でしたね。

友達と駅前で待ち合わせする時に、カメラで確認してから行ったり。
(その時点で遅刻しているというツッコミは無しで。)

結構面白かったな、

今、ライブカメラってあんまり注目されてなさそう。

最近ライブカメラ系ですごいと思ったのが、
ペパポのイエイリカズマ氏が、自分の机にライブカメラを3台設置して
自分の仕事ぶりをネットで流し続けるというコンテンツ。

ハナクソほじったりする所まで見えるわけです。(見たことないけど)

なんか今だからこそ、ライブカメラで面白いこと出来そう。
なんか考えてみるかいね。

▽やるき茶屋ライブカメラ
http://www.daisyo.co.jp/tsubo/index.html

▽ライブカメラリンク集
http://www.tabitabilink.com/livedome.htm
http://www.hir-net.com/link/livecam/
http://oak.zero.ad.jp/~zad23743/livecam/
posted by 荒木 稔 | 2006年05月04日 | Comment(0) | TrackBack(0) | はてブに追加

■スリッパ、スリッパ、スリッパ

「社員がスリッパをはいている会社は伸びない」
という衝撃の内容が書かれた、「スリッパの法則」は結構面白かった。

大手企業や、大学なんかではまだまだスリッパ履いて
仕事やっているところが多いですが、
スリッパ履いてると、動きが鈍くなってしまうので、
どうしても仕事のスピードが落ちるわけですよ。

そんなわけで、最近は旅館と病院くらいしか履かなくなったスリッパですが、
スリッパメーカーにしてみたら、それは危機状態。
というわけでどういうビジネス展開をしてるかと思ったら、
スリッパの吉久が結構面白いことやっていた。

スリッパを単にスリッパとして使うのではなく、
新しい側面を出して行こうと果敢に取り組んで言ってる辺りが良い。

○壁掛けスリッパ
 スリッパを壁にかけて、お花を生ければ良いじゃないという発想。

○ラケット型スリッパ
 スリッパで卓球する人がいるんだって?
 じゃあ専用のスリッパ作っちゃえばいいじゃないという発想。

○二人三脚スリッパ
 スリッパは一人で履くものだって誰が決めた?
 というわけで、二人で履けばよいじゃないという発想。

すごいな。
ぶっ飛んでる発想が良い。

吉久さんスリッパ飛ばし専用のスリッパってのはどう?
スリッパ飛ばし選手権なんかも開いたりして。

スリッパってのもちょっといいな。

ちなみにスリッパ、スリッパって書いてたら
なんかネーミングに違和を感じてきた。

スリッパってどこから出来た言葉だっけ?


▽スリッパの吉久
http://www.yoshi-q.jp/miyage.html

posted by 荒木 稔 | 2006年05月05日 | Comment(0) | TrackBack(0) | はてブに追加
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。